周南で暮らす女性のためのウェブマガジン。身近な情報お届けします。・・・・・・・・・・
 
 

  トップページ GOODくる本 >GOODくる本バックナンバー
  
ショップ紹介
情報BOX
イベント・セミナー情報
便利情報
特集
連載コラム
プレゼント
編集長のヒトリゴト
スタッフ日記
壁紙GET
トップページへ

 

好評開催中!
 
いろんな情報がメールで届く!
 
ポイントためて楽しみいっぱい!
 
贈りもの通販サイト「シェルシェの森」
 
一緒にぺぶるを創りませんか?
 
Special Thanks!
 
私たちが「ぺぶる」を運営しています。


◆このサイトについて
◆ぺぶる会員登録について
◆会員ポイントについて
◆友だちに知らせる
◆登録解除
   
   
   
 
 

 



秋の夜長に読みたい本 -この秋は本を読みまくろう- H20.10更新(2)

 

この秋は本を読みまくろう!!ということで、
ミステリーや恋愛などの小説や、鑑賞系の美術書など、
ちょっと厚めの本を紹介しています。
中には長編ものもあるので、秋の夜長にじっくり時間をかけて
ぜひ本を読んでみて下さい。

 

 
 
源氏物語 全10巻
発行:講談社文庫
翻訳者:瀬戸内 寂聴
定価:660円(税込)
 
 
今年は、源氏物語千年紀にあたります。
いろいろな訳の作品がありますが、その中でも、瀬戸内寂聴さんの作品がオススメです。
瀬戸内さんの訳は、原文に忠実で、しかも読みやすくてなにより、日本語ひとつひとつが美しいのです。
この秋、あなたも「究極の恋愛物語」を読破してみませんか?

 
 
 
秘密
発行:文藝春秋
著者:東野 圭吾
定価:660円(税込)
 
 
東野圭吾作品の中で、伝説のベストセラーです。
恋愛小説でもあり、ミステリー小説でもあり、せつなくもあり、悲しくもあり、そして衝撃のラストシーン。
最後に本当の意味での「秘密」が明かされ、号泣間違いなしの作品です。
夫婦で読むのもおすすめです。

 
 
 
 
 
火車
発行:新潮文庫
著者:宮部 みゆき
定価:900円(税込)
 
 
親戚の青年から、突然失踪した婚約者捜索を頼まれたことから始まる長い長い人探しサスペンスです。「カード破産」をいち早くあつかった、社会派ミステリー。なぜヒロインは他人の名前を名乗らざるを得なかったのか、ひとりの刑事がその謎を解いていくというストーリー。宮部みゆきをまだ読んだことのない人、ミステリー小説を読んだことのない人にぜひおすすめしたい作品です。
 
 
 
知ることより考えること
発行:新潮社
著者:池田 晶子
定価:1,260円(税込)
 
 
哲学書と聞くと、どうしても敬遠しがちですが、この作品は、私たちが普段使っている言葉でわかりやすく書いてあります。
生死や人生について考えるには、とても良いと思います。
「本当に物を知りたいのなら、考えることだ」
秋の夜長に、たまにはじっくりと「考えて」みませんか?

 
 
 
 
 
タッシェン社の美術書
発行:タッシェン社
 
 
タッシェン社とは、ドイツの美術書専門の出版社です。 美術書の中では比較的、価格が低く、日本語訳のものもたくさんあります。
装丁も凝ったものが多く、厚さ10cm(!)のものもあります。インテリア、デザイン、名画解説などジャンルもたくさんあります。
芸術の秋に、ぜひお気に入りの一冊をみつけてください。
 
 
  協力:宮脇書店徳山店  
  このコーナーは宮脇書店徳山店のご協力により、毎月ぺぶる的テーマに沿って本を紹介しています。
「こんなテーマで本を紹介して欲しい!」などご意見・ご要望がありましたらinfo@1014.jpまでメールでお知らせ下さい。

<宮脇書店徳山店>
 周南市周陽1-2-23
 TEL:0834-39-2009
 
 
 
 
 




 

 
Copyright(C) 2003-2008 ぺぶる編集室, All Rights Reserved.