周南で暮らす女性のためのウェブマガジン。身近な情報お届けします。・・・・・・・・・・
 
 

  トップページ > GOODくる本 
  
ショップ紹介
情報BOX
イベント・セミナー情報
便利情報
特集
連載コラム
プレゼント
編集長のヒトリゴト
スタッフ日記
壁紙GET
トップページへ

 

好評開催中!
 
いろんな情報がメールで届く!
 
ポイントためて楽しみいっぱい!
 
贈りもの通販サイト「シェルシェの森」
 
一緒にぺぶるを創りませんか?
 
Special Thanks!
 
私たちが「ぺぶる」を運営しています。


◆このサイトについて
◆ぺぶる会員登録について
◆会員ポイントについて
◆友だちに知らせる
◆登録解除
   
   
   
 
 

 



     「大人も楽しめる絵本」
       -今だから読んでみたい絵本があります
- H22.5更新

 

幼いころ、何度も読んだ絵本があります。
「もういっかい読んで」と何度もおねだりした記憶も(笑)
絵本って、たまらない魅力がありますよね。
今回は、大人も楽しめるオススメの絵本を選んでいただきました。
お気に入りがみつかりますように。

 

 
 

しろいうさぎとくろいうさぎ
発行所:福音館書店
著者:ガース・ウイリアムズ
定価:\1,200 (税別)

 
 
しろいうさぎとくろいうさぎの2ひきのうさぎは、いつも一緒!広い森の中で一日中元気いっぱいに仲良く遊びます。2ひきで遊んでいると、くろいうさぎは急に悲しそうな顔をしてしまいます・・・。くろいうさぎはなにか願い事があるようで・・・、しろいうさぎは「ねぇ、そのこと、もっといっしょいけんめいねがってみなさいよ」とアドバイスをします。
うさぎの表情が豊かで、読んでいるとほっこり幸せになってくる絵本です。大人も楽しめるピュアなラブストーリー。
 
 
 

銀河鉄道の夜
発行所:リトル・モア
著者:宮沢 賢治
定価:\1,800(税別)

 
 
宮沢賢治の名作「銀河鉄道の夜」を、アーティスト清川あさみさんが絵を手掛けた作品。
布、ビーズやクリスタルで描かれた繊細な挿絵は、とても綺麗でページをめくる度に、宮沢賢治が描いた
ファンタジックな世界が広がってゆきます。
「銀河鉄道の夜」を一度読んだことのある方でも、新たに楽しめる作品になっています。
プレゼントとしても、とても喜ばれる絵本です。
 
 
 
 
 
つきよのキャベツくん
発行所:文研出版
著者:長 新太
\1,200(税別)
 
 
キャベツくんがあるいていると、むこうからへんなものがやってきました。
へんなものは「わたしはトンカツであーる」としゃべり、いいにおいをさせています。
と、先の見えない展開にワクワクドキドキしてくる絵本です!
先々にでてくるキャラクターのリアクションがとてもおもしろくて、大人でもついつい笑ってしまいます。
子どもも大人も大爆笑♪長新太さんのユーモア絵本の決定版です!
 
 
 

The Tree of Courage(モチモチの木 英語版)
発行所:アールアイシー出版
著者:斎藤 隆介
定価:\2,500(税別)

 
 
切り絵の美しい名作絵本の英語版です。洋書に挑戦してみたい方、まずは絵本から始めてみませんか?
豆太は、夜にひとりでおしっこに行けないくらい臆病な男の子。いつもじさまに連れて行ってもらいます。ある夜、寝ている豆太が目を覚ますとじさまが苦しんでいて・・・。大好きなじさまのためにちいさな豆太が、頑張っている姿に勇気をもらえます。
付属のCDで英語の朗読も聞けるのでリスニングの勉強にもGOOD!
 
 
 
 
 

ルリユールおじさん
発行所:理論社
著者:いせ ひでこ
定価:\ 1,600(税別)

 
 
「ルリユール」とは、本の製本をすべて手仕事で行うフランスの職人の事です。
主人公ソフィーはパリに住む女の子。ある日大事にしていた図鑑が破れてしまいます。
ソフィーと本の修理屋ルリユールおじさんとの暖かい交流を描いた絵本。
破れてしまった本がだんだん直っていく様子を見てもっと本を大切しようと改めて感じられます。
イラストの水彩画で描かれたパリの美しい町並みも素敵です。
 
 
  協力:宮脇書店徳山店  
  このコーナーは宮脇書店徳山店のご協力により、毎月ぺぶる的テーマに沿って本を紹介しています。
「こんなテーマで本を紹介して欲しい!」などご意見・ご要望がありましたらinfo@1014.jpまでメールでお知らせ下さい。

<宮脇書店徳山店>
 周南市周陽1-2-23
 TEL:0834-39-2009
 
 
 
 
 
 




 

 
Copyright(C) 2003-2008 ぺぶる編集室, All Rights Reserved.