周南で暮らす女性のためのウェブマガジン。身近な情報お届けします。・・・・・・・・・・
 
 

  トップページ > GOODくる本 
  
ショップ紹介
情報BOX
イベント・セミナー情報
便利情報
特集
連載コラム
プレゼント
編集長のヒトリゴト
スタッフ日記
壁紙GET
トップページへ

 

好評開催中!
 
いろんな情報がメールで届く!
 
ポイントためて楽しみいっぱい!
 
贈りもの通販サイト「シェルシェの森」
 
一緒にぺぶるを創りませんか?
 
Special Thanks!
 
私たちが「ぺぶる」を運営しています。


◆このサイトについて
◆ぺぶる会員登録について
◆会員ポイントについて
◆友だちに知らせる
◆登録解除
   
   
   
 
 

 



     「ペット好きにはたまらない!本」
                             
  H23.2更新

 

それはもう、家族以外の何者でもない!
ペットを飼っている方は皆さんそう思われていることでしょう。
編集長の弟は、幼い頃、ナイショで飼っていたヤモリ(推定30匹ほど!)を
母親に見つかり、泣きながら1匹1匹に別れを告げていました。
まぁ。ヤモリがペットなのかどうかは別として…
ペットというものは、それくらい私たちの心を虜にしてしまうわけです。
今月は、そんなペットたちの本を紹介します☆(ちょっと違う?)

 

 
 

アヒル飼いになる
発行所:誠文堂新光社
編集:アヒル好き編集部
定価:¥1,680 (税込)

 
 
ペットといえば犬、猫が主流ですね。一味違ったペットが飼いたいという方、アヒルはいかがでしょう?
散歩できる庭と水浴びができる場所があればアヒルだってお家で飼えるそうです。
お尻をふりながらちょこちょこ歩く姿はたまりませんよね!
この本がアヒルの飼い方、しつけなど様々な「アヒル学」が学べます。
アヒルの卵を使ったレシピも紹介してます。アヒルに興味がある方は必読!
 
 
 

子うさぎの時間
発行所:誠文堂新光社
著者:鈴木 理恵
定価:¥1,260(税込)

 
 
今年の干支はうさぎ♪ペットショップでうさぎを見る機会が多くなりました。
ふわふわでちっちゃな子うさぎのフォト&メッセージがいっぱいで、見ているだけで癒されます!
うさぎは意外にも感情表現が豊かなんです♪子うさぎたちからのメッセージに耳を傾けてみてください。
うさぎとの暮らし方も紹介しているので、これからうさぎを飼おうと思っている方にもオススメです!
 
 
 
 
 
猫とくらす
発行所:アノニマスタジオ
著者:Thousands of Cat Lovers
編集:谷口 博文
¥1,575(税込)
 
 
あまり一般的には知られてませんが、2月22日は猫の日なんですよ!
猫好きの方も大満足の写真866枚、エピソード489本の大ボリューム♪
掲載されている写真は「まんまる猫」「かしげる猫」などテーマ別になってるので色んな子たちの様々表情をみる事ができます。
エピソードには笑っちゃうもの、思わずホロリと涙してしまうものも・・・・。

 
 
 

動物オメガ図鑑 カワイイのはクチでした
発行所:マガジンハウス
著者:松原 卓二
定価:¥1,500(税込)

 
 
動物ω(オメガ)図鑑と読みます。ωとは・・・動物の口とその周辺の愛らしい形状の事です!
動物ってなんでこんなに可愛いのか??
答えは口の形にあると気づいた著者が様々な動物のωを撮りためた写真集。
どの動物もいい顔しています♪かっこいいトラも口だけみれば不思議と愛らしく見えてきます!
肉球派のあなたもこの本ををみればω大好きになっちゃいますよ♪
 
 
 
 
 


トメさんちの愛犬マヤ

発行所:飛鳥新社
著者:上大岡 トメ
定価:¥1,155(税別)

 
 
山口県在住の人気イラストレーター上大岡トメさんによる犬エッセイ。
子どもたちと夫の熱意に負け、子犬を飼うことになった犬嫌い(?)のトメさん。
上大岡家にやってきた子犬マヤは「犬らしくない」超臆病な子だったのです・・・・。
イタズラしたり、脱走したり何かと手のかかるマヤちゃんですが、トメさんはいつの間にかメロメロに♪
臆病なマヤちゃんが徐々に心を開いていく様は、ペットを飼っているすべての方が共感できるのではないでしょうか。
 
 
  協力:宮脇書店徳山店  
  このコーナーは宮脇書店徳山店のご協力により、毎月ぺぶる的テーマに沿って本を紹介しています。
「こんなテーマで本を紹介して欲しい!」などご意見・ご要望がありましたらinfo@1014.jpまでメールでお知らせ下さい。

<宮脇書店徳山店>
 周南市周陽1-2-23
 TEL:0834-39-2009
 
 
 
 
 
 




 

 
Copyright(C) 2003-2008 ぺぶる編集室, All Rights Reserved.